掛川祭

昨日の夕方に掛川市街に出て、お祭りを見に行きました。

掛川駅南の駐車場に車を止めて、駅の北側に出ると、お祭りの掛け声が聞こえてきました。そこから少し北にあるいて、商店街に向かいました。

駅の北側にある商店街に、屋台が何台も集まっていました。合計すると数十台があるかと思われます。普通の木の屋台から、黒光りの新しそうな屋台で、さまざまな屋台が練り歩いていました。また、獅子舞で練り歩く地区もありました。

全体的に人が多く、活気にあふれていました。自分の地区のお祭りには子供たちがあまりいないのに比べて、人が多く集まっている感じです。ところどころで屋台同士がかち合ったり、また踊ったりする光景もみられました。

夜店も何件か並んでいました。少し歩いて、掛川本陣通りという、ちょっとしたお店が並んでいる場所で、少しばかり食べてきました。最近出来た施設のようです。

ついでなので、掛川城を見てきました。ライトアップされたお城を少しの間みて、掛川西高校の前に降りて、駅南の駐車場に戻りました。

車で帰るときも、ところどころ騒がしい声が聞こえました。自分の地区に比べると街な分、より活気があるように思えます。

3年に一度、掛川大祭があるようですが、そのときはもっと派手な感じになるのでしょう。また出向いてみようかと考えています。

温泉

こんにちは。

私はよく温泉に行きます。北は北海道の函館の温泉から、南は九州の別府温泉まで行ってつかってきました。この前のお伊勢参りの際は、温泉にいけなかった代わりに四日市市郊外のスーパー銭湯に行きました。

掛川近辺にも温泉が結構あるので、そちらにも結構行きます。倉真温泉、倉真赤石温泉、法泉寺温泉などいろいろあります。

倉真赤石温泉は何回か訪れたことがあります。源泉かけ流しの湯らしく、つかっていると、成分がそのまま肌にくる感じがします。浴槽は民宿のそれといった感じです。店の主人は、客が私一人のときに、いろいろと説明してくれました。普通の浴槽のほかに、露天風呂もあります。

倉真温泉、法泉寺温泉は未訪です。日帰りができるようなので、何かの機会に行ってみようと思っています。

掛川市居尻のキャンプ場にある、森の都温泉も訪れたことがあります。行き帰りが山道なのでわりと大変です。

つま恋の森林乃湯にも行ったことがあります。去年の暮れにつま恋のライトアップを見るついでに風呂に入りました。

大東町まで足を伸ばして、シートピアまで行ったこともあります。

掛川市外だと、和の湯(やわらぎのゆ)や川根温泉などもいったことがあります。

こんな感じで。とりあえず今日は、家のお風呂に温泉の素を入れることにします。

旅行

こんにちは。

今日は旅行の話をします。自分は旅に出るのが好きで、県外、特に関東や東北には何度も行き、何泊もしました。北海道、東北、関東はすべての都道府県に宿泊経験があります。ビジネスホテルから温泉旅館まで、さまざまな場所に泊まりました。

最近では、ゴールデンウィークに伊勢神宮に行きました。伊勢市の宿が予約できなかったので、近鉄四日市駅近くの宿を拠点にし、そこから伊勢神宮にいきました。

外宮、中宮の両方を見学しました。それぞれ、外観がとても厳かで綺麗な印象を受けました。ちょっとつらかったことは、外宮から中宮への移動のバスは大変混んでいて、1時間ほどかかったこと、また、大きな施設なので長い距離を歩いて、それで足が疲れたことです。

お宮の見学したあと、おかげ横丁をぐるりと散歩しました。途中で伊勢うどんを食べたり、またそこでお土産を買ったりしました。そこのお土産屋さんは大変親切でした。神宮そのものの雰囲気が大変よくて、またいきたい気にさせられました。

伊勢を後にし、一泊した次の朝、近鉄内部線に乗りました。小さい電車で、路線が廃止されかもしれないという看板が立っていました。地元の人がほとんどの列車でしたが、文化的にも貴重な路線なのではと感じました。

こんな旅をよくしています。今年の冬はどこへ行こうか思案しているところです。仕事にも精を出さなくちゃ。