掛川祭

昨日の夕方に掛川市街に出て、お祭りを見に行きました。

掛川駅南の駐車場に車を止めて、駅の北側に出ると、お祭りの掛け声が聞こえてきました。そこから少し北にあるいて、商店街に向かいました。

駅の北側にある商店街に、屋台が何台も集まっていました。合計すると数十台があるかと思われます。普通の木の屋台から、黒光りの新しそうな屋台で、さまざまな屋台が練り歩いていました。また、獅子舞で練り歩く地区もありました。

全体的に人が多く、活気にあふれていました。自分の地区のお祭りには子供たちがあまりいないのに比べて、人が多く集まっている感じです。ところどころで屋台同士がかち合ったり、また踊ったりする光景もみられました。

夜店も何件か並んでいました。少し歩いて、掛川本陣通りという、ちょっとしたお店が並んでいる場所で、少しばかり食べてきました。最近出来た施設のようです。

ついでなので、掛川城を見てきました。ライトアップされたお城を少しの間みて、掛川西高校の前に降りて、駅南の駐車場に戻りました。

車で帰るときも、ところどころ騒がしい声が聞こえました。自分の地区に比べると街な分、より活気があるように思えます。

3年に一度、掛川大祭があるようですが、そのときはもっと派手な感じになるのでしょう。また出向いてみようかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください